« 熊野古道 | トップページ | 花々の咲く頃 »

2006年3月21日 (火)

春の歌

DSCN1508

春の歌 愛も希望もつくりはじめる

遮るな 何処までも続くこの道を
作 草野正宗 スピッツ「春の歌」より

になるとなぜかスピッツが聞きたくなる。
切ない歌詞と風のようなメロディー
この季節にぴったりくるんだ。

出会いと別れ
学校に通う頃から社会に出るまで
幾度となく訪れた春の卒業式
何年たっても全身に染みついていて離れない。

寒い冬が終わり、開放的になる春は
わくわくと嬉しさが増す一方で
春の風が吹くと、どこか切ない気持ちがこみ上げてくるのである。


スーベニア

« 熊野古道 | トップページ | 花々の咲く頃 »

今、伝えたいコトバ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

★Spicaさん
お返事遅くなってごめんなさい。
なんだかここ最近「ココログ」の調子が悪いのです・・・。

若い人の間ではケツメイシの「桜」が一番みたいですね。
私はスピッツだな、やっぱりー。

はじめまして。
hi-deさんところからきました。
桜にスピッツ、似合いますよね。

平気な顔でかなり無理してたこと
叫びたいのに懸命に微笑んだこと

この歌詞が優しくて好きです^^

>MISAさん
つるこさんのところでコメントしていらっしゃる
MISAさんですよね?いらっさいませ〜。
ayakoさんもつるこさんつながりなのかな?

オーラソーマつながりですねえ。(^^;)
私はみなさんと違って、オーラソーマは
素人なので、いろいろ教えてください。

スピッツ・・・春って感じですよね。
なんででしょうかねえ〜。
最近ipodでも、ずっと聞いてます。

これからも宜しくお願いします★

葉月樹さんはじめまして。
ayakoさんのご紹介でやってきました。

昨日、私も「この時期になるとスピッツが聴きたくなる」
という日記を書いたんですよ。
そうしたら、ayakoさんが
「同じこと書いてる方がいるよ!」と紹介してくれたんです。

「春の歌」も好きで、実は、私の着メロ「春の歌」なんですよ~♪

では、これからまたお邪魔すると思うので、よろしくお願いします!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136420/9184185

この記事へのトラックバック一覧です: 春の歌:

« 熊野古道 | トップページ | 花々の咲く頃 »

イベントなどの最新情報

  • Facebook

【Contact】各種イベントのエントリーやお仕事のご依頼等はこちら

  • ◎数日経っても返事が届かない場合は、入力したメールアドレスが間違っているか迷惑メールBOXに入っている可能性があります。ご確認ください。 ◎◎スマホや携帯からご連絡くださる場合⇒迷惑メール対策によるPCからの受信拒否を設定されている場合は、届かないことがあります。設定されている方は、設定されていることをお伝えください。PCからではなくスマホからご返信差し上げます。