« 美瑛の丘 | トップページ | うまい珈琲 »

2006年8月27日 (日)

いのちの循環

先日、とてもお世話になった方が亡くなった。
私がフリーになって、初めて携わった女性誌の編集長だった人だ。

編集部で仕事をするようになって間もないころ
取材帰りのタクシーの中で
Kさんは、自分がであることを私に告げた。

「実は僕はなんだよ。いつまで生きていられるかね・・・」

と戦いながらも、なんとか出社してくるのだが
抗ガン剤の副作用がかなりつらいようだった。
会社の近くの駅まで何とか来たにもかかわらず、
引き返して帰る日もあった。

Kさんは
とても慈悲と慈愛に満ちた人で、
いつも人の気持ちを考えながら行動する人だった。

そして本当に物知りで、ひとつのことを説明する時は
少年のような顔で楽しげに話す姿が、今も忘れられない。

料理はね、本の〝編集作業〟と同じなんだよ。
編集に携わる人間は、料理も知っていた方がいい」

私の写真好きと料理への目覚めは
Kさんの影響がとても強い。

Kさんがであると知って2年後の
夏の日差しがジリジリと暑い正午すぎ、
目黒のサレジオ教会で葬儀ミサが行われた。

Save00021

Kさんがカトリックだったとは初めて知った。

故人に聖歌を捧げる場面がいくつもでてくる。
すすり泣く声と歌がハーモニーを奏でていた。

」を美しく感じたのは、
壁画やステンドグラス、皆で歌う聖歌のせいなのか、
よく分からない。

同じ教会でやる儀式でも
いつ離婚するか分からないふたりの結婚式なんかより、
ずっと神聖だと思った。


子どもが生まれたばかりだから外出できなくて
そんな理由で告別式に出席できない知人が何人かいた。

大事な人との別れと、大切な新たないのちとの出会い。

いのちの循環

いろいろ考えさせられる夏の最後だった。


« 美瑛の丘 | トップページ | うまい珈琲 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

今、伝えたいコトバ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

★カオリさん
おー。久しぶり!元気でした?
出産前後だったから、
周りのみんなも気を遣って、
カオリさんには直ぐには知らせなかったんだと思われます。

8月20日に亡くなられたそうでしたが、
私も知ったのは、お葬式前日でした。
電車の中のメールチェックで知りました。
思わず「うそ・・・!」と叫んでしまいました。絶句でした。

でも、とても穏やかなお顔でしたよ。
また改めて連絡するね。

こんにちは。お久しぶりです。
以前、編集本部にいたカオリです。
(わかるかな?)

ブログを読んでKさんが亡くなられた事、
初めて知りました。すごくショックです。
なんだかんだと言っても癌を克服されて
元気になられると信じていたのに・・・。
今までのいろんなやり取りが頭をよぎって
胸がすごく苦しいです。
すごくすごくびっくりして、悲しい気持ちです。
思わずコメント書いてしまいました。

いつかお墓参りしたいな・・・。
場所など知っていたら教えて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136420/11623876

この記事へのトラックバック一覧です: いのちの循環:

« 美瑛の丘 | トップページ | うまい珈琲 »

イベントなどの最新情報

  • Facebook

【Contact】各種イベントのエントリーやお仕事のご依頼等はこちら

  • ◎数日経っても返事が届かない場合は、入力したメールアドレスが間違っているか迷惑メールBOXに入っている可能性があります。ご確認ください。 ◎◎スマホや携帯からご連絡くださる場合⇒迷惑メール対策によるPCからの受信拒否を設定されている場合は、届かないことがあります。設定されている方は、設定されていることをお伝えください。PCからではなくスマホからご返信差し上げます。