« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月25日 (月)

お菓子の家でX'mas

街を歩いていたら
おかしの家を見つけた。

Nec_0003_3
パンやさんに飾ってあったお菓子の家。

Nec_0007_3
こちらはお菓子の材料やさん、クオカで。

お菓子の家って見ているだけで
なんだか幸せな気分になる。


Nec_0006_3
そして今日の私は
クリスモス…でした。

2006年12月22日 (金)

年の瀬

Dscn3141

12月も、残すところ
あと一週間を過ぎようとしている。

だけど仕事納めのメドは立っていない。

気ばかりが焦る年の瀬の午後、

ブログでも書いて少し気を落ち着かせよう。


週末はXmas。

ワクワク・ドキドキしてた頃が懐かしいなぁ。

2006年12月16日 (土)

BOOKカフェ

中古CDや中古BOOKの販売、買い取りをやっている
ブックオフですが、
自由ヶ丘に新店舗ができました。

Dscn3135
ブックオフは、センスのない派手な黄色の看板が目印。

取りかかったので入ってみました。

Dscn3133
センスゼロの外観とはうらはらに、
店内は、まるで新書を扱う書店のような陳列。
おどろきました…。

1Fには中古CDやDVDもあります。

2Fには文庫本があるようなので上にあがると
階段を上がってすぐ横にCAFEが。

Dscn3131
お茶を飲みながら、
購入前の本を持ち込んで、吟味することができます。

Dscn3129

カフェで本を読むことが多い私ですが、
周りのおしゃべりがうるさくて気になる時があります。

でもここは、みんな本を読んでるので
割と静か。

意外や意外、
お気に入りのBOOKカフェになるかも…でした。

JR津山線の旅

先月、脱線事故があったJR津山線だが、
この写真は、事故の2日前ぐらいに撮影した。

0121

0123

0122

0209

列車と沿線風景


フィルム/ベルビア50

2006年12月12日 (火)

フィルムの魅力その2

0208

よく吠えるわんこの、
気むずかしそうな感じが出たと思う。

これもベルビア50で撮った。

岡山県にて

2006年12月 9日 (土)

フィルムの魅力

岡山県の奥津峡に行ってきました。

0103

0109_1

0110


 

クリックして大きく見てみてください。

いつもと写真の感じが違うの……気づきました?(^^;)j

いつもは、
デジタルのコンパクトカメラで撮ってるものを
アップしてるのですが、
今回は一眼レフで、
しかもリバーサルフィルムを使ってみました。

うふふ・・・。

使用カメラはNikonのF60ってやつ。
私が地方誌の編集記者をしてるころに
使ってたんですが、
東京に来てからは、
押し入れの中にずっと眠っていました。

一眼レフの使い方なんて忘れちまったよ…
と思ったんですが、なんとかシャッターを切りました。

フィルムはフジのベルビア50
私は気軽なスナップ撮影メインなので
ISO50だと手振れが不安でしたが、
アガリを見て感動!

やっぱフィルムはええわぁ〜。

デジカメとは違って、
写真があがってくるまでの
ワクワク感もいいですね。

 

し、しかし!
このプロ・アマの多くの写真ファンに
絶大な人気を誇っていたベルビア50ですが、
生産を終了してしまうという噂を…!

えーーー!(−◇ー;)!!

さっそくHPを見てみると…、
やはり12月いっぱいで生産終了と…。

デジタル全盛ですからね、
需要と供給があわないのでしょう…。

し、しかし!
長年の愛用者から、ベルビア存続の熱い要望があったようで
来春、新製品がでることになりました!

よ、よかった…。

音楽もデジタル音楽全盛ですが、
やはり根強いレコードファンはいるわけだし、
音のつくりがそもそも違う。
そして「モノ」としての価値がある。

写真の世界も同じようなことが言えて、
デジタル全盛だけれど、
最近、トイカメラが若い人たちの間で人気なように
デジタルには出せないアナログの味がある。

デジタルがいいか、アナログがいいか…
ではなくて、
そもそも違うものなので、
何を好むか、何を求めているか、なんだと思う。










2006年12月 7日 (木)

宍道湖しんじこ

Dscn2493
島根県の宍道湖と言ったら、
夕陽で有名なスポット。
平日なのに沢山の人が写真を撮っていました。

Nec_0006_2
島根の旅でお世話になった宿は、
「てんてん手毬」さん。
小さな宿ですが、細やかなサービスが
女性に支持されています。

Nec_0005_2
松江のしんじ湖温泉にあります。
先ほどの宍道湖からすぐ。

Nec_0008_2
赤い和傘のある華やかな部屋で
宍道湖の旬をいただけます。

Dscn2518
てまりのような形をしたてまり風呂。
個性的な風呂が部屋にある、
個室露天風呂が人気です。

そして忘れてはならないのが
キティ島根バージョン。
Dscn2566_1
宍道湖のうなぎを捕っているんでしょうか…。

Dscn2569
縁結びのお守りが付いています。
これはスサノオミコトでしょうか…。



2006年12月 3日 (日)

出雲の旅

島根県の出雲大社に行ってきました。

Dscn2403

出雲大社と言えば、縁結びの神様で有名ですが、
男女の縁ばかりでなく、あらゆるよい事とのを結んでくれる
ありがたい神様なのです。

Dscn2406
みなさん、上を向いて何をしてるんでしょう…?

Dscn2404
この大きなしめ縄にお賽銭が刺さると、
良縁に恵まれるっていうんですねぇ…。

みんな必死です。

Dscn2419

こちらはJR大社駅。

神社様式を取り入れたという珍しい駅舎で
大正13年に改装したものです。

なんともいい味出してますねえ。

ですが実は…

現在は使われていません。


平成二年のJR大社線の廃線により

この駅舎は終わりを迎えました。

昔はこんな風情のある駅だったんですが、
今の出雲大社の最寄り駅は
一畑電鉄の出雲大社前駅。

これまたガッカリ駅なんです。

 

公衆便●と間違えそうになってしまったぐらいですから
写真に収めることすら忘れてしまいました。

すみません…。
(気になる人は〝出雲大社前駅〟で検索してみてね)

意味不明なステンドグラスがあったりして、
これから出雲の神様にお参りに行くって言うのに
まったくちぐはぐな駅舎です。


さて、気を取り直して出雲日御碕へ。

Dscn2433

世界灯台100選にも選ばれた灯台らしい。

上まで登ってみましたが、
強風で、下に落ちそうになるかと思いました。

は〜、怖かった…。


 

2006年12月 1日 (金)

うまい人参

Dscn2919
泥付きの人参くん。
生協のパルシステムのもの。

パルの中でも、
人参は非常に人気があるんです。

今日は、シチューを作ろうと思い、
洗って切ったのはいいのですが
つまみぐいが止まらない…。

パルシステムの人参は、
甘くて香りがよくてうまい!
だから、生でパクパクすすんじゃいます。
生まれて初めて
お馬さんの気持ちが分かった感じ。

もちろん、ゆでて食べてもおいしい。

この人参に出会ってから、
スーパーのものは食べれなくなりましたヨ。



イベントなどの最新情報

  • Facebook

【Contact】各種イベントのエントリーやお仕事のご依頼等はこちら

  • ◎数日経っても返事が届かない場合は、入力したメールアドレスが間違っているか迷惑メールBOXに入っている可能性があります。ご確認ください。 ◎◎スマホや携帯からご連絡くださる場合⇒迷惑メール対策によるPCからの受信拒否を設定されている場合は、届かないことがあります。設定されている方は、設定されていることをお伝えください。PCからではなくスマホからご返信差し上げます。