« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月26日 (日)

夏の終わりに

今日も猛暑…ということで、家から脱出。
南房総の海に行ってきました。

Dscn4019

連れは、波乗りに出掛けちゃったので
私はひとり静かに名作でも読んでいよう。

ヘミングウェイの「老人と海」。
ゴーッという心地よい波の音を聞きながら
知らないうちに夢の世界へ…。


2007年8月19日 (日)

ところてんに黒蜜と山椒

Dscn3997

ここのところ猛暑が続いたせいか、
めまいがしたり、頭が痛くなったりと
夏バテ症状が出始めました。

そんなとき、TVを見ていたら
夏バテ症状は肝臓が弱っていることが原因で、
それには「ところてん」が効く! と…!

日頃、TVなんて信じないわよ!フン!
と思っている私ですが、気が付くと
我が家の冷蔵庫には沢山のところてんが…。

でもところてんだけではだめなんだそうで、
(これは大抵セットでついてますが)と、
黒蜜山椒をかけるんだそうです。

黒蜜? 甘くなるやんけ…まずそう…
と思ったけど、とりあえずやってみた。

うん、まあ、食べられます。
万人に受けるとは思わないけど私はオッケー。

ということで夏バテは解消されたかって?

はい。結構調子がいいですよ!

肝臓が弱っている方は、
だまされたと思って、
「ところてん」に「黒蜜」「山椒」を実践してみてください。



2007年8月12日 (日)

自転車で旅をしよう

またまた鎌倉に行ってきました。

自転車を車で現地まで運んで、
着いたら自転車で巡る「パーク&ライド」です。

鎌倉は鎌倉駅から半径4キロぐらいだから
徒歩ですべて巡るにはちょっと遠いんだよね。

自転車だとちょうどいい距離だし、
情緒溢れる鎌倉的路地裏なんかの冒険も沢山あります。

個性豊かな寺を訪ね寺庭を愛で、
清らかな川の流れにしばし足を止め、
蝉の鳴き声に季節を感じてきました。

炎天下、一日中自転車に乗っての撮影だったのですが、
その過酷さを忘れるほど、鎌倉はいいところでした。

Dscn3854
瑞泉寺の石段。

Dscn3870

Dscn3873
報国寺の竹庭はいつ見てもすばらしい!

Dscn3903
おなじみ鎌倉大仏さんも見に行きました。

 

Dscn3884
レデンプトリスチン修道院。
寺の街なのに…と思うかもしれませんが
結構、教会や修道院も多いのです。

Dscn3886
実は「修道院のお菓子」が大好きなんです、わたし。
3袋も買っちゃいました。



Dscn3843
私の足となっていくれたのは、
スイスの「BRUNO」というメーカーの自転車。
とってもかわいくて軽い、小径車ですが
見た目とは裏腹、そうとう走る本格派なんです☆


そんなわけで、
今回の鎌倉紀行は
8月20日発売の「Bicycle Magazine(ネコ・パブリッシング)
に掲載されていますので、
機会があったら見てみて下さい。

イベントなどの最新情報

  • Facebook

【Contact】各種イベントのエントリーやお仕事のご依頼等はこちら

  • ◎数日経っても返事が届かない場合は、入力したメールアドレスが間違っているか迷惑メールBOXに入っている可能性があります。ご確認ください。 ◎◎スマホや携帯からご連絡くださる場合⇒迷惑メール対策によるPCからの受信拒否を設定されている場合は、届かないことがあります。設定されている方は、設定されていることをお伝えください。PCからではなくスマホからご返信差し上げます。