« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

7.27 新月の滝Yoga&瞑想イベント告知

先週末は、新月でしたね。お願いごとは書きましたか?^^

さて、来月の新月は7月27日!
先日の記事どおり、
この日に、新月の滝ヨガイベントを行います〜。

Dsc_3080

詳細をアップしましたので、ご覧下さい。
初夏の気持がいい気候の下、すてきな新月を過ごしましょう♡



~新月の滝Yoga&瞑想~

滝ガールの坂崎絢子さんセレクトの、「ヨガ&瞑想に最適な滝!」のそばで
ヨガインストラクターの横田くる美さん指導のもと行われる
新月ヨガですnewmoonmoon1

わたくしも、禅的・仏教的な視点から
ちょっとだけ瞑想のアドバイスをいたします。^^

■日時:7月27日(日曜日)

・9時45分 新富士駅集合
*移動は全てシャトルバス(貸し切り)

・10時30分~新月の滝Yoga&瞑想

・11時45分~新月のアファメーション 

・12時30分  朝霧高原の富士ミルクランドで昼食♫

・昼食後、2カ所ほど大小の滝めぐりをします。

・16時 新富士駅解散


定員15名です。お早めにお申し込みくださいませ。
6月29日現在、10名のお申し込みをいただいています。

お早めにお申し込みください。^^


昼食後に巡る滝は、世界遺産のダイナミックな白糸の滝も入ってますヨ!










※詳細とお申し込みは、
ヨガインストラクターの横田くる美さんまでお願いします。


Photo
http://ameblo.jp/amrita/entry-11885366254.html

皆様にお逢いできるのを楽しみにしています☆

2014年6月25日 (水)

滝ヨガプロジェクト始動!

7月27日の新月の日、
マイナスイオンたっぷりの滝の間近で
ヨガ&瞑想を行う、新月の滝Yogaを開催します!

滝ガールの坂崎絢子さんがセレクトする、「ヨガ&瞑想に最適な滝!」のそばで
ヨガインストラクターの横田くる美さん指導のもと、
新月ヨガを行います〜!newmoonmoon1

20140624_110907

今日は下見で静岡まで行ってきました。
目星をつけている滝エリアは、紫陽花もとてもきれいに咲いていました。

20140624_114032

滝のそばに芝生もあって、良い感じ〜!!

「ヨガと仏教ってなんか似てるな〜」と思っていた人も多いと思いますが
どちらも発祥は古代インド。
源で繋がっていますので、似ているのは当然なんですね。^^

参考までに…(以前書かせていただいた、坐禅とヨガとの関係の記事)
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20110914/114006/?P=1&ST=life


そんなわけで、私の方も、禅的・仏教的な視点から
ちょっとだけ瞑想のアドバイスができればと思っております〜。

~7月27日(日曜日)新月の滝Yoga&瞑想~

■日時:7月27日(日曜日):新月の日

9時45分 新富士駅集合で、午前中に新月の滝Yoga&瞑想&新月のアファメーション
を行いまして、昼食は朝霧高原へ。
午後は、世界遺産のダイナミックな滝などを巡り、自然を満喫していただきます♪

予定としては、16時くらいに新富士駅解散です。

*料金は現地での移動などを含めて決まり次第お知らせ致します!














2014年6月22日 (日)

長谷寺で写仏して紫陽花見て…その3

つづきです。

長谷寺の紫陽花の丘を散策〜♪

Sdim2251

紫陽花を持ってるなんてステキです!

Sdim2197

何という種類だろう。「かまくら」かなあ。

Sdim2209_2

丘一面に咲く、紫陽花・紫陽花!本当に良い香り♪

Sdim2227

Sdim2260

こちらは長谷寺オリジナルの紫陽花、「長谷の祈り」。

Sdim2221

Sdim2206

こちらはウズアジサイという種類。かわいいです。

長谷寺では、まだまだ沢山の種類の紫陽花が、競うように咲いていました。^^

つづく。

2014年6月21日 (土)

長谷寺で写仏して紫陽花見て…その2

つづきです

写仏を終えた私たちは、
せっかくなので旬の紫陽花を観賞することに。

長谷寺は境内が2つあります。
写仏をしたところが下境内で、もうひとつ上境内があるんです。

Photo

上境内へ上がると、観音堂が見えてきました。
観音堂には、ご本尊の十一面観音さまがおられます。

空海先生の像もありました!!またお逢いできて…感激!(๑˃̵ᴗ˂̵)

長谷寺の正式名称は、「浄土宗鎌倉 海光山 慈照院 長谷寺」
浄土宗系なんですね。

浄土宗系になぜ空海像があるのかは、謎でした。
調べておきます。

参拝をすませて、紫陽花散歩路に向かいます。

Sdim2242
傾斜にいっぱい植えられた紫陽花。
なんと、40種類以上、約2500株の紫陽花が群生しているのだとか。

境内じゅう、紫陽花の甘い香りが広がります。

…つづく。


2014年6月20日 (金)

長谷寺で写仏して紫陽花見て…

久しぶりの鎌倉。

お友達と長谷寺に写経ならぬ、写仏をしてきました。

この時期、紫陽花が旬なので、週末の鎌倉はかなりの混雑!
ですので、平日の午前中を狙って伺いました。

Sdim2182
境内にある写経会場

写仏というのは、仏様のお姿を筆などで模写して描くことです。

Photo

こういったお見本がありますので、
その上に和紙を載せて、模写をします。絵が苦手な人でも大丈夫。

長谷寺では、ご本尊さまである
十一面観音菩薩を模写します。

私は写経はよくやらせていただくのですが
写仏ははじめて。

自分の場合、写経はどうしても漢字を上手に書こう! という
余計な意識が働いてしまうのですが
写仏はサラサラと無心になって描くことができました。


最初、どこから描こうか悩みましたが、
私は光背(後ろにある後光)から描いてみることに。

光背のにょろにょろの絵柄が面白いなと思ったり、
(にょろにょろは、飛翔する天女を表しています)
仏様の身につけている衣がきれいだな、とか、
意外にアクセサリーをジャラジャラ沢山つけてるのね!とか…
発見することが多くて、
とても面白かったです!!!^^

一番の難関は、
頭に乗っている沢山のお顔と
右手に持っている錫杖(しゃくじょう)です。
錫杖は、まっすぐな線なので手がぷるぷるしちゃいます。

人に寄りますが、1時間前後で出来上がります。
私は40分くらいでした。
(友人は1時間強)

描ききったら、お願いごとと自分の名前を書き、
お寺に納めます。

長谷寺では、1枚につき1000円です。

皆様も、機会があったらぜひお試しください。

つづく…

2014年6月15日 (日)

父の日ギフトはオーガニックばかりになってしまった…

毎年、頭を悩ませるのが父の日ギフト。

これまで、ステテコとかポロシャツ、うちわなど
いろいろ贈ってきましたが、
やっぱり個人の好みもあるので、食品や食べ物が一番いいのかしらー
と思いまして…

今年のギフトはこちらにしました。

Photo

義理の父には、有機ココナッツ。
(とクルミお菓子を…)

ココナッツオイルは、
どうやら最近、TV番組で紹介したことがきっかけで
今、世間で注目されてるそうですねえ。

ココナッツオイルは、血栓が原因の血管・心臓・脳などの疾患の予防に
とても効果的なのだとか。
オリーブオイルよりもいいとのことで、
数年前から我が家でも使ってました。
バターがわりにパン塗ったり、料理のときに油がわりに使うといいです。

ただ、ちょっと甘く匂いもあるのでクセが…。
ウチのオットはあまり好きじゃないらしく、
あまってしまったボトルは、ボディーオイルとして使ってます。
(体を冷やす作用があるので、冬は控えめにね!)

こちらのメーカー「Brown Sugur 1st.(ブラウンシュガーファースト)」は
ちょっとお高いので、ギフトによさそうです。

自宅で使う場合は、
個人輸入が比較的安く買えるのでオススメですよ!

アイハーブ
http://jp.iherb.com/


実父には、ハーブコーディアル。

Photo_2
有機コーディアル(ジンジャー)

コーディアルとは、イギリスのハーブや果物を使った自然派シロップです。
7〜8倍に希釈して飲みます。

コーディアルというと、
昔はソーンクロフト社のものしか手に入らなかったのですが、
最近はほかのメーカーも日本で手に入るようになりました。

こちらは、ビーバーフルーツファーム社のもの。
日本ではユウキ食品が輸入販売してます。

ほかにアップル&ジンジャーやレモン、エルダーフラワーなど
たくさん種類があるので、飲み比べても楽しそう。


…私はオーガニック信者というわけではないのですが、
どちらもオーガニックですね。
(両方とも一瞬で決めたので、気付かなかったのですが…)

ちまたに出回ってるオーガニック製品は、
まだ海外のものが多く割高傾向。

今後、日本製のものも増えて欲しいです。





2014年6月13日 (金)

満月瞑想をやってみる

Dsc_3151

窓を開けてみてください。今夜は満月。
たまに雲に隠れてしまいますが、とても綺麗なお月様です。^^

今回の満月は、数十年に一度の「ハニームーン」と言われる月で、
オレンジ色に見えるんだとか。

あれ?そうでもなかった…ww(海外だとそう見えるんだろうか)


…そんなわけで(?)
今夜は真言宗の坐禅と言われる「阿字観」(あじかん)瞑想を
ベランダでやってみました。

阿字観は、満月の絵を見ながらする瞑想法なのですが、
今夜は本物の満月の下で瞑想できるのでお得な気分。
月光浴もできるのでいいですよ。

Dsc_3154

ちなみに、お香は瞑想のスイッチ剤としてGOOD!
邪気を祓う意味合いもあります。

今夜は高野山奥の院で焚いているお香を使いました。
(スパイシーな香りです)

Let's Moon meditation!



2014年6月10日 (火)

滝と瞑想。滝には打たれません

先日、滝大好き人間であり、友人の
某出版社・編集者のSさんに誘われ、
女子数人で、滝ツアーをしてきました〜。

ます最初に向かったのは、熊久保朝日滝。
とても整備されている、こじんまりとした滝です。

Dsc_3047

よじ登ってるのは、私たち。

Dsc_3049

かなり近くまで接近することができるんです。

30分ほど、ぼーっと鑑賞して…次に向かったのは、

Dsc_3062

音止めの滝&白糸の滝。
国の天然記念物に指定、日本の滝百選にも選ばれています。

Dsc_3061

こちらが「音止めの滝」。源頼朝、ゆかりの滝なんだとか。
台に乗って、フェンスごしに眺める感じ。落差25m。
近くの白糸の滝がスゴすぎるので、少々注目されにくい滝ではありますが
見る価値アリです。

Dsc_3067

じゃーん! 本日のハイライトflair 白糸の滝。
幅200m、高さ20m。富士山の雪解け水が溶岩断層から湧き出しています〜。
圧倒的な存在感!!

Dsc_3077

滝の近くまで行けるので、瞑想をしてみました。
滝の水しぶきとマイナスイオン、新緑の甘い香り…。

フルに五感を研ぎ澄ませて感じてみます。

きもちい〜♡ 

大自然に包まれる瞑想、オススメです!

Dsc_3080

エメラルドグリーンの滝壺。癒やされます〜。

※ちなみに、「滝の近くで瞑想」と話すと
よく「滝に打たれるの?」と聞かれるのですが、打たれません!(笑)

滝は、思っているよりも水圧が強く、非常に水が冷たく、低体温になる可能性も。
修行僧ではない一般の素人は、非常に危険なので
遊び半分ではぜったいにやらないでね!!

よい子のお願いでした。

2014年6月 8日 (日)

台湾の雑誌から取材を受けた

先日の雨がふる夜、
仏像イラストレーターの田中ひろみさんと一緒に
台湾の雑誌から「日本の仏女」についての取材を受けました。(笑

『Uマガジン』さんという雑誌です。
http://www.umagazine.com.hk/

撮影場所は、四谷の坊主バー
宗派を超えたお坊さんたちが、切り盛りしているバーです。

(「ミルク菩薩」などのユニークなネーミングがついているカクテルもあって
楽しく過ごせますよ!)

この日はほかに、日本のテレビ局も取材に来ていて、
最初、間違って取材されそうになりました。
今、仏女って大人気なのかしら……ww

Uマガジンさんの取材スタッフは、
台湾の若い女性。
日本語で取材されましたが、
本当に我々の日本語が伝わってるか、ちょっと謎でした……。


取材場所となった坊主バーには、お酒が飲めるフロアーの上に
瞑想ルームがあります。

そこに偶然、瞑想を教えているタイのお坊さんがいらしたので、
レクチャーしていただくことにしました。

Photo

左が、プラ・チャーンチャイ長老、中央が田中ひろみさん、
一番手前が私、吉田明乎です。

長老から教えていただいたのは、
仏陀がしていたというヴィッパーサナ瞑想という瞑想法。

長老はがんばって日本語で説明してくれるのですが、
哲学的な話になると、正直よく分かりませんでした。(笑
日本語は、やはり外国の方にとって難し言語ですネ。


でも、ヴィッパーサナ瞑想については、以前本を読んだことがあったので
少し理解できました。

瞑想中、浮かんだ雑念を、ラベリングしていくのです。

沢山雑念が浮かんでくると、その分だけ沢山ラベリングしなければならないので
慣れないとちょっと疲れます。




※ヴィッパーサナ瞑想について興味がある方は
こちらの本がおすすめです!



取材が終わってもまだ外は雨…。

異国の方と仏教について話すには、
やはり英語がいいのかしらと考えた、雨の夜でした。

2014年6月 4日 (水)

山形弁シンガーソングライター朝倉さやさん

Yucari14


ーーー「あだらすい(新しい)季節は、なしてだが(なぜか)せづねえ(切ない)日々で…」。
これは山形弁シンガーソングライターの朝倉さやさんが、
スピッツの「ロビンソン」を山形弁の方言にアレンジした曲です。
(YUCARIから抜粋)

日本の伝統文化を再発見する雑誌「YUCARI」(マガジンハウス)の
今月のテーマは、「ふるさと、お国ことば(方言)」

Photo

私は、山形弁シンガーソングライター朝倉さやさんのインタビューページと、
NHK連続テレビ小説朝ドラの方言ページを担当しました。

Photo_2

朝倉さん、とても元気でかわいい方でした♡

民謡日本一をとったことだけあって、
歌唱力は折り紙付きです!

それがベースとなってアレンジしているので聞いていて安心します。

お話を聞いていて、とても努力家なんだな〜いう印象でした。

そして、とても故郷を愛しています!

これってとてもステキなこと。


さやさんが、TVに出演されたときの映像です〜↓

朝倉さやさんオフィシャルblog
http://asakurasaya.com/



私は茨城県出身ですが、
両親はふたりとも山形県出身なので、
私にとっても、山形はとても縁がある土地なんです。

親せきが話してる言葉は正直半分くらいしか分かりませんが(笑
言葉にやさしさが溢れています。

思わず、インタビュー中、山形県について会話がはずみました♪

なまりってあったかい〜♡

一冊読めば、
きっとおめえも田舎に帰りたくなるんだっぺよ〜!(by茨城弁)



shine朝倉さんの出身地、山形県はたくさんの自然と歴史的建造物など
魅力的なスポットがもりだくさん!
みなさんも、旅してみませんか〜?

山形県のパワースポット

山形県の自然

イベントなどの最新情報

  • Facebook

【Contact】各種イベントのエントリーやお仕事のご依頼等はこちら

  • ◎数日経っても返事が届かない場合は、入力したメールアドレスが間違っているか迷惑メールBOXに入っている可能性があります。ご確認ください。 ◎◎スマホや携帯からご連絡くださる場合⇒迷惑メール対策によるPCからの受信拒否を設定されている場合は、届かないことがあります。設定されている方は、設定されていることをお伝えください。PCからではなくスマホからご返信差し上げます。