« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月20日 (水)

高野山in丸の内ハウスにゲストで旅の話を

Koyasan Cafe Special Event in Matunouchi Japan★

毎年恒例の『高野山in丸の内ハウス』。

いよいよ8月29日からスタートです〜。

今年はSpecialイベント『高野山女子旅パーティ』を開催!






30日(土曜)14:00〜
吉田が女子的目線で高野山の魅力をお伝えします!

私が考えた面白クイズもあるよ〜♪(正解者プレゼント付き)

ぜひお越し下さいませ〜♡


2014年8月 9日 (土)

夏まゆみさん/ダンスプロデユーサー

Photo

先日、取材でAKB48やモー娘。などにダンス指導を行ってきた、
ダンスプロデューサーの夏まゆみさんにお逢いしてきました。

挨拶さえもできないアイドルの卵たちに、道徳心から熱心に教育するなど、

夏さんは「振り付け師」の枠を超えて、指導者・教育者としても活動してきました。


以前テレビの企画で「鬼コーチ」というイメージが定着してしまったけど、
それは「演出」的な部分もあり、本人はその件についてとても心を痛めていて、
当時は電車に乗るのも怖かったそうです。(アイドルのファンの人からの嫌がらせなど)

そんな夏さんですが、本当にすてきな方で、パワフルだけどキュート。
そして非常に愛情深い人だなと感じました。


取材中、余談で
「“振り付け師”と紹介されることもあるけど、自分はちょっと違うんですよね」と
おっしゃっていました。

“振り付け師”というのは、あくまでも夏さんが今までやってきた活動の中の1つであって、
“振り付け師”ではないのだと。

それは私自信も自分に同じように感じることがあり、
「私も、“ライター”と言われると、すごく違和感がある。私もライターは活動の中のひとつであって、地域活性の活動とか、ひとつじゃないし…」
なんて、思わずボソッと本音を漏らしてしまったのですが、

夏さんから、
「もっとクリエイティブってことよね! 
それは素晴らしいよ!
と褒められました。


素直にその場で、わーい!と喜んじゃいました。エヘヘ。

夏さん、ありがとうございます。今後の活動のはげみになります!


Photo_2
彼女の近著、『エースと呼ばれる人は何をしているのか』(サンマーク)も読ませていただきましたが、ダンスに限らず、ビジネスマンやビジネスウーマンにも大切なことがぎっしり詰まっていましたヨ。オススメ!



9

詳しい内容は、昨日発売の『日経ウーマン9月号』の本特集で♪



2014年8月 2日 (土)

第1回:新月の滝ヨガ瞑想イベント

Waterfall Yoga Meditation Event of the New Moon!newmoonfullmoon

先日、無事終了しました、第1回:新月の滝ヨガ瞑想イベントのご報告です。

滝ガール、坂崎 絢子さんのおススメする
「ヨガに最適な滝」のそばにて
ヒーリングヨガティーチャー、横田 くる美さんの癒やされヨガを行い、
そのあとで、私も“高野山に伝わるお月さまの瞑想法”のミニバージョンをお伝えすることができましたよ。

※吉田明乎編著:『高野山に伝わるお月さまの瞑想法』は、
今年の10月に発売予定です。^^


10時半に富士宮駅集合〜。

Photo

参加者は15名。男性もいらっしゃいました。
(外ヨガは室内のヨガに比べ、男性が来て下さる確立が高いそうです)

みなさん駅からマイクロバスに乗り込みます。
待っててくれた白いバスは新しくて、とてもきれい☆

40分くらいバスに揺られている間に、
私からは、ヨガと瞑想の関係性をお話させていただきました。

仏教とヨガは、発祥は古代インドですから、共通する部分がとても多いのです。

今、日本では、第二次、第三次ヨガブームとかいいますが、
実は、一番はじめは、平安時代。
あの仏教界のスーパースター、空海先生によって
密教の瞑想法とともに日本にもたらされました。
やっぱり空海先生ってすごいなー。

(あ、空海先生の話になると、つい熱くなりましてすみません…)


滝ヨガをする場所に到着〜!

Img_0287

まず滝の鑑賞。
ここは地元の人たちが大切にしている小さい公園の中にあるので、
blogでは詳しい場所をおおやけにしないことにします。^^

Dsc_3043

なかなかの迫力ですが、近くまで寄れるので、水しぶきを感じることができます。
夏は気持がいいですねー!


Img_0292

暑くならないうちに、日陰を探して滝ヨガ開始。
写真の右側に先ほど鑑賞した大きな滝があり、
左側のくる美さんが立っている場所の後ろ側にも
実は小さな滝がもうひとつあります。
ゴーーーという滝のサウンドが耳に心地よく響きます。

Photo_2

くる美さんの話してくれるせっかくのヨガの説明が、滝の音に消されてしまい
話す方向によってはちょっと聞きづらかったかな。
その点は次回の課題にしましょう。

50分ほどたっぷり癒やしヨガを行い、みんなで丸く円になった後は、
私のパートへバトンタッチ。
“高野山に伝わるお月さまの瞑想法”のミニバージョンの開始です。

“お月さまの瞑想法”は、正確には真言宗の禅「阿字観(あじかん)」のことなんですが、
阿字観には、宇宙の最初の音といわれる「阿(あ)」を発しながら呼吸を整える阿息観(あそくかん)というものがあります。

当初、こちらで行う予定ではなかったのですが、
滝の横で「あーーーーーーっ」と息を長く出すと、気持ちいだろうなと思い、
急きょ実施することに。

この「あ」というのは、真言密教でいう「阿(あ)」という真言のことで、
宇宙のはじまりの音と言われています。


「阿(あ)ーーーーーーーーーーーっ」

阿息観をすると、腹式呼吸が苦手な人でも自然と腹式呼吸になりますし、
みんなと音を出すことによって場が共鳴して、とても気持がいいです。
滝のサウンドと混じり合いながら、しばし声を出していきます。

その後、お月さまの瞑想法ミニバージョンを行いました。


ここまでで私のパートは終了。

再びくる美さんへバトンタッチ。
今日は新月ですから、みんなで新月のアファメーションを実施しました。

ヨガ&瞑想のあとは、お願いごとが浮かびやすいそうですよ♪


そしてちょうど時計は12時をまわり、ヨガ&瞑想は終了〜!

次はランチタイムです!

Img_0296

場所は朝霧高原富士ミルクランド
富士山がうっすら見えますね〜!

Img_0297

和食に洋食にいろいろあるんですが、私はしらす丼にしました。
さっぱりしていて夏にぴったりですね。
自由に飲めるお水は、富士山の伏流水でしょう。とっても美味しかったです。

Photo

そして食後はジェラート工房のアイス〜♪


お腹を満たして1時間ほど休憩したあと、
いよいよ世界遺産の白糸の滝です。


Photo_3
今年はプライベートやら下見やらで、すでに3回目!
でも何度見ても素晴らしい景観です!


白糸の滝の次は、陣馬の滝へ。
こちらはこじんまりとした滝で、地元の子ども達の遊び場となっています。


Photo_4


Img_0305


私たちも子どもにかえって、水あそび。

Img_0311

鬼ユリもキレイに咲いていました。



午後4時半…。陽も徐々に傾き、あっという間に、解散時間。

みなさん、自然の力をいっぱい吸収して、とてもすっきりしたお顔でした。

私も心地よい疲労感を感じつつ、新月のパワーと大自然のパワーをいただき、
気持も体もすっきり〜!


今回の旅は、
「都会の女子(男子も)と地域を癒やされ旅でむすぶ」という
私の活動とリンクするところもあり、とても嬉しく思います。


また面白い企画で皆様とお会いできたら幸いです。

「日本のどこかで逢いましょう」
ーーー

 

イベントなどの最新情報

  • Facebook

【Contact】各種イベントのエントリーやお仕事のご依頼等はこちら

  • ◎数日経っても返事が届かない場合は、入力したメールアドレスが間違っているか迷惑メールBOXに入っている可能性があります。ご確認ください。 ◎◎スマホや携帯からご連絡くださる場合⇒迷惑メール対策によるPCからの受信拒否を設定されている場合は、届かないことがあります。設定されている方は、設定されていることをお伝えください。PCからではなくスマホからご返信差し上げます。