« 香川県パワスポ旅のこぼれ話し。その1 | トップページ | 香川県パワスポ旅のこぼれ話し。その3 »

2014年10月 7日 (火)

香川県パワスポ旅のこぼれ話し。その2

つづきです。

■の〜んびり。栗林公園(りつりんこうえん)

高松市を訪れたら、ぜひ足を運んで欲しいのが栗林公園

街中なのに、自然豊で静か。
空気が良く、のんびりと過ごせます。

「旅」はどうしても、あれも・これも行きたくてセカセカとしがちですが、
ゆっくりと時間を忘れて散策するのもいいですよ。

詳しくはこちら

熟練した職人さんによる“手入れ松”が約1000本も植えてあり、
芸術的な松を間近で見ることができます。

Dsc_3459

枝がユニークに湾曲している松。
これは勝手に松が曲がったのではなく、職人さんが何代にも渡り、
何十年もかけて、松が曲がるようにしむけるのだそうです。
すごいですね!

Dsc_3474

湖面に映る松も素晴らしいです。緑の世界。

栗林公園には、お抹茶をいただいたり、食事をいただける場所があります。

Dsc_3516

朝、7時から営業している「花園亭」

早起きして栗林公園を朝散策し、
その後、「花園亭」で朝粥をいただいてみてはいかがでしょうか?
庭園を見ながらの朝ご飯は、とっても美味しいですよ!


■小豆島(しょうどしま)で島旅

日本は島国で、日本列島の周りには、なんと6800を超える島が点在しています。

その中でも、きっと誰でも一度は聞いたことがある「小豆島(しょうどしま)」は
香川県にあります。

小豆島は、映画『二十四の瞳』や、
最近では、実写版『魔女の宅急便』のロケ地として使われました。

Dsc_3522

高松港から高速船やフェリーが一日に何本も出ています。
10年くらい前に来たときはあまり本数がなく、途方にくれた記憶があるのですが、
最近はかなり本数が出てるのですね〜。便利になっていて驚きました。

レンタカーを借りて旅したい人は、クルマごと小豆島まで運んでくれるフェリーがあるので
利用するといいですよ。

小豆島へのアクセス

Dsc_3584

小豆島の中央に位置する中山には、大小たくさんの棚田があります。
800くらいあるそうで、中山千枚田と呼ばれています。
のどかな農村風景は、景勝地にもなっています。

Dsc_3579

黄金の稲穂。名水百選にも選ばれている湯船の湧き水が流れ込み、
それはそれは美味しいお米がとれるんですよ〜。

そんな棚田を見ながら、美味しいご飯が食べられるのが
小豆島の人気店「こまめ食堂」

Dsc_3549

もちろん、地元の美味しい水やお米を使用しています。

Dsc_3550

テラス席がオススメです〜!

詳しくは…


つづく。

« 香川県パワスポ旅のこぼれ話し。その1 | トップページ | 香川県パワスポ旅のこぼれ話し。その3 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

取材日記・記事情報」カテゴリの記事

地方のうまい食」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

神社・仏閣・パワースポット」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 香川県パワスポ旅のこぼれ話し。その1 | トップページ | 香川県パワスポ旅のこぼれ話し。その3 »

イベントなどの最新情報

  • Facebook

【Contact】各種イベントのエントリーやお仕事のご依頼等はこちら

  • ◎数日経っても返事が届かない場合は、入力したメールアドレスが間違っているか迷惑メールBOXに入っている可能性があります。ご確認ください。 ◎◎スマホや携帯からご連絡くださる場合⇒迷惑メール対策によるPCからの受信拒否を設定されている場合は、届かないことがあります。設定されている方は、設定されていることをお伝えください。PCからではなくスマホからご返信差し上げます。